世界的な企業Appleの「激売れ」体験!感動してくる…

シェアする

sponsored link
レクタングル(大)広告

売れるって感動

これは感動的です。「売れる」って感動なんだ、と強く感じます。

今回、ご紹介するサイトは「売れなくて……」と悩んでいる起業家の方などにもピッタリのサイト。

世界の頂点にある企業、Appleの「売れ方」をリアルに体験できるので、毎日、眺めてもいいくらいのサイトです。見ているだけで「世界的に売れる」ってこういうことなのか、と強く感じ、「売る」ということに対して、モチベーションが高まるはずです。

ご紹介したいのは、「Apple – Every Second」というサイト。

『Apple – Every Second』

appleevery

サイトを開いた瞬間から、1秒毎にカウントされ、すごい勢いでAppleの製品やアプリ、曲などが売れていくのが実感できます。

こんなに売れているのか……、と。

一番上に

It has been 10 seconds

などと表示されます。

たとえば、10秒でiPhoneやiPadなどがどの程度、売れたのか、がわかるわけです。見ていると恐ろしいほど、売れていきます。

black-m1-9-a-1

© タイトル:ブラックジャックによろしく 著作者名: 佐藤秀峰 サイト名: 漫画 on web

次のようにです。

10秒ごとに
どれだけ売れているのか?

  • iPhoneが69台、売れ
  • iPadが14台、売れ
  • Macが5台、売れている。

applesold1-1

  • AppleWatchが4台売れ
  • iPadが3台売れ
  • Revenue(収益)は63,771ドル(約650万円)

applesold2-1

  • Profit(利益)は13,368ドル(約136万円)
  • AppStoreは7,920ダウンロード
  • iTunesは2,406曲ダウンロード

applesold3-1

  • App Storeの収益は6,469ドル(約66万円)
  • iMessageのメッセージ数は472万2222件
  • FaceTimeの発信数は2,361回

applesold4-1

  • Apple Maps(地図)は8万2672回クエリ
  • Apple Storeの来客数は116人
  • 古いiPhoneをリサイクルして、13ドル(約1,300円)の金が抽出

applesold5

  • 研究資金に3,234ドル(約33万円)支払われ
  • マーケティング(広告費)に582ドル(約6万円)支払われ
  • Apple Payでは3,525ドル(約36万円)の支払いが行われている。

applesold6-1

とにかく売れていきます。

何かを売っている人は常に体験してもいいくらいのものだと思います。ぜひ、毎日でもチェックしてみてください。

『Apple – Every Second』

black-m1-9-a-1

© タイトル:ブラックジャックによろしく 著作者名: 佐藤秀峰 サイト名: 漫画 on web

参考:iPhone・iPad・Mac・アプリ・曲が1秒ごとに爆速で売れ続けているのがリアルタイムでわかる「Apple – Every Second」

sponsored link
レクタングル(大)広告