返品を保証することで売上を伸ばす方法『返品(返金)保証』

シェアする

sponsored link
レクタングル(大)広告

AmazonやAppleの返品(返金)保証

Amazonの返品保証

「Amazonには返品保証がありますよ」

知人にそう説明すると、驚かれることがある。Amazonの商品ページを見るだけでは気がつかないのだろう。

でも、Amazonの「ヘルプ&カスタマーサービス」の「返品・交換の条件」をチェックしてもらえれば、すぐにわかる。

「Amazon.co.jpおよびAmazonマーケットプレイスの大半の出品者は、原則として商品到着から30日以内の返品・交換を承ります」

と記載されている。

返品条件はもちろんある。けれど、商品到着してからすぐ対応しなくてはいけないわけではなく、「30日以内」だ。これなら商品に何らかの異常があることに気づいても、余裕をもって返品対応できる。

こういう話をすると「でも、そんなに簡単に返品を認めてくれないのでは……」と思う人もいるかもしれないけど、大丈夫。

僕自身、幾度も返金を依頼したことがあるけど、ほぼ全て対応してもらっている(あなたのケースを約束することはできないけど)。

Amazon以外の返品保証

実は、Amazonだけではない。

Appleなども製品を購入したあと、返品を認めてくれる。Appleの「返送による返品条件」にはこうある。

「製品の受け取りから14日以内にオンラインで返品をご依頼いただくと、無料で返送することができます。依頼を行った後は、7日以内に返品製品を再包装し配送業者の営業所に持ち込んで、返品番号を使って返品ラベルを印刷し外装に貼り付けた後、発送してください」

こちらは14日以内だけど、これも比較的余裕をもって対応できる。

今回はまさにこの話。AmazonやApple、世界を代表する企業であっても用いているこの「返品(返金)保証」について、今回は説明をしていきたい。

返品を保証することで売上を伸ばす方法『返品(返金)保証』」だ。

返品を保証することで売上を伸ばす方法

あなたへの質問

ここで質問だ。

あなたはAmazonやAppleが返品(返金)保証をしてくれるのを知っていただろうか。

Amazonで頻繁に買い物をしている人でも、知らなかった人もいたかもしれない。
そんな人は少し安心したはずだ。

「返品(返金)保証があるなら、これから安心して購入できるな……」と。

安心を生みだす

返品(返金)保証は顧客の心の中に「安心」を生む。

これはとても大きなポイントの1つだ。

通常の企業は、AmazonやAppleほど、ブランド力はない。認知もされていないし、信頼もされていない。

その上、企業だけでなく、商品も認知されていない(当然、信頼されていない)ものを扱うのであれば、それらを顧客が買うのは大きなリスクがある。

「本当にこの企業は大丈夫だろうか。この商品は大丈夫だろうか」と。

ましてや、価格が高ければ高いほど、顧客は不安になる。

サイトなどにどれだけ素晴らしいことが書いてあっても、不安になる。そうした時に、「返品(返金)保証」がついていると、一気に安心につながる。商品が良くなければ、返金すればいいだけだ、と。

返品し、返金をしてもらえるなら、商品に何かあっても「損することはない」。それを伝えることで安心を生み出すことができるわけだ。

繰り返すと、

  • 知らない企業への不安
  • 信頼していない企業への不安
  • 知らない商品/サービスへの不安
  • 信頼していない商品/サービスへの不安

こうしたものを一気に払拭し、安心につなげていくことができるのが「返品(返金)保証」だ。

基本はこれがポイントなのだけど、それ以外にも効果がある。

企業や商品/サービスの「自信」を(顧客に)感じさせる。

あなたが自社の商品やサービスに「返品(返金)保証」をつけるとしよう。

その時に不安になることの1つは「多くの人に返品を請求されないかな……」ということ(実際にはきちんとした商品を提供していれば、問題はないが)。

逆にいえば、返品(返金)保証をつけることは「うちの商品は良い商品だから、返品はされない(返品保証をつけても大丈夫)」という自信を顧客に感じさせることにつながる。

「提供する商品に自信があるのだろうな」と。

素晴らしい企業だと感じさせる。

冒頭のAmazonやAppleの返品(返金)保証を見て、あなたは「やっぱり、AmazonやAppleは違うな。顧客のことを考えている『素晴らしい企業』」と感じたかもしれない。

まさにそのとおりで、素晴らしい企業だと感じさせる確率が高まる。

ただし、問題点もある。

そもそもの信頼性が皆無だったりする場合。特にこの不安は見るからに胡散臭いようなサイトや、メッセージが胡散臭い企業などの場合に、そう感じさせてしまうのだけど、次のような不安を顧客が感じてしまうこともある。

「本当に返品対応してくれるのか」と。

その信頼性は得られるように、胡散臭さは消し込み、信頼性を得られるように意識することは必要だ。

高額商品

先ほど少し触れたが、高額の商品になればなるほど、返品(返金)保証が必要になる。

特にあなたの企業や商品が認知度が低く、信頼も得られていない状況で、しかも高額な場合、どうしたって顧客は不安になる。

そうした場合は返品(返金)保証の導入を検討してほしい。

これにより、「安心」や「自信」「素晴らしい企業」であることを暗に伝えて展開していく。

AmazonやAppleのように認知度が高く、信頼が得られている企業でも展開している方法だ。
必要があれば、ぜひ、導入してほしい。

僕自身、自分のビジネスでもそうだし、支援してきたビジネスでも、幾度か返品(返金)保証の商品に携わっているけど、きちんとした商品を提供していれば、実際には返品(返金)請求されることは少ない。とても有効な方法だ。

ちなみに世界的に有名なアンソニー・ロビンズはその商品などに「返品(返金)保証」を導入している(僕が見る限り、かなり長い間、保証をつけている)。

ちょっと見えないかもしれないけど、次のような感じで伝えている。

まとめ

  • 世界的な認知度、信頼度があるAmazonやAppleでも「返品(返金)保証」を導入している。
  • 返品を保証することで、顧客の心に安心を生み出し、企業や商品の「自信」を感じさせ、「素晴らしい企業」だと感じさせることもできる。
  • 高額になればなるほど、返品(返金)保証が効果を生む。

あなたへの質問

  • あなたの企業や商品で、返品(返金)保証を導入したことはあるだろうか。
  • あなたの企業や商品は認知され、信頼が得られているだろうか。また、高額の商品ではないだろうか。
  • 返品(返金)保証の導入を検討してみてはどうだろうか。

17年超の経験をもつプロが
売れる秘密」を提供

17年間やってきて、コレをやったらまず売れない、という話もしていきます

オススメ

・独立、起業で失敗したくない人
・世の中の多くの情報の中、無意味な情報で失敗したくない人
・商品、コンテンツの開発、集客や顧客について間違えたくない人

提供する情報

17年超のマーケティング経験をもつプロが厳選した情報。
実際に成果が上がった情報をご紹介します!
優先的にイベントなどの情報もお届けします。

実際の現場で使える内容です

メール講座 これまでの一例

・超怠け者のシゴト術
・怠け者の起業家はどうすればいいのか
・あなたの問題を解決しながら、売れる商品が創れる1つの方法
・10倍読まれるコンテンツが創れる3つのステップ
・売れる商品を創るために100%必要な視点「商品の前に創らないとダメなモノ」
・実績がない、お金がない起業家が意識すべき3つのコト
・成果を出せない人が物事を達成できない理由
・目標、ゴールが10倍実現する「計画」を立てる5つの法則
・独立起業に必要な「自信」を創る2つの方法
・多くの人を魅了する商品を創る方法
・流行に乗る商品と乗らない商品、どちらが成功するのか
・集中できない人が嫌でも集中できる4つの方法
・なぜ、思考は現実化しないのか、その理由とは

登録は無料

申込はカンタン。5秒で登録可能!
今なら『売れるメール講座』に無料で参加できます!


 

「無料なのに有益なノウハウ」

「素晴らしい情報ありがとうございます。有益なノウハウをいただけるのでとてもありがたい講座だと思っています」

「自分のビジネスに使うことを考えて、読んでいます」

「マーケティングを深く理解していなかったので、自分たちのビジネスにどう組み合わせればいいかと常に考えながら、読んでいます」

「使える情報で満足」

「大変、満足。 特に◯◯の作り方や◯◯を活用した手法は今日から日々の活動に反映していけるものでした。 (中略)◯◯や◯◯もトークスクリプトに反映できそうだと思いました」

運営責任者:橋本哲児

売れるマーケティングの専門家 主にダイレクトマーケティング、WEBマーケティングの世界で17年間活躍。 東京都港区在住、兵庫県西宮市出身。 1999年、大手保険グループの生命保険事業のダイレクトマーケティングに取り組む。当初は成果がでない苦悩の日々が続く。 しかし、いくつかの独自の方法を開発することで成果が出始め、そこから全てが変わり、ネットマーケティングでは「国内トップクラスの担当者」などと評価されるようになる(ダイレクトマーケティング部課長兼インターネットビジネス総責任者に従事)。 2008年に独立。大手上場企業や起業家(中小企業)などの顧問を歴任。 現在はリサーチや分析、商品開発、セールスコピー(ライティング)、ブランディングなどを通じて、効果的なマーケティング展開をコンサルティングする。ライフワークとしてスティーブ・ジョブズなど偉大な業績をあげた人物の研究を続けている。著書に『逆境を乗り越える ジョブズ 魂の言葉 』『顧客の「本音」がわかる9つの質問』『世界を変える「自分」になる19の法則』がある。

登録は無料

申込はカンタン。5秒で登録可能!
今なら『売れるメール講座』に無料で参加できます!


sponsored link
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

sponsored link
レクタングル(大)広告