睡眠をコントロールし、仕事の質を一気に高める3つのポイント

シェアする

sponsored link
レクタングル(大)広告

夜更かしを続け、睡眠を後回しにする

夜更かしを続けている人はもちろんそうだけど。

特に独立や起業をしている人に関していえば、時間は自由になるしどこまでも仕事ができる。下手をすれば、ダラダラと仕事し、睡眠時間を後回しにし、結局、疲労が蓄積。昼間の仕事にあまり集中せずに仕事する習慣がついてしまう。

そうして、仕事に集中できない自分に「集中力がない」「情けない」などと考えてしまうかもしれないけど。それは集中力も含めた(自分の)能力のせいではなく、睡眠が最大の問題の可能性が高い。

グッスリ眠るとこうなる…

グッスリと眠り、気持ち良く目覚めた日。

そんな日をイメージしてほしい。気力は充実し、体力も溢れ、目の前の仕事に集中し、脇目もふらず、次々と仕事が片づいていく。そして「今日は本当に集中した。いい日だった」といい気分で仕事を終える。そんな経験はあなたにもあるだろう。

そんな日が続けば、最高なのだけど、すぐに夜更かししたり、睡眠をしっかりととらなくなり、そんな日は続かず。すぐに疲労が蓄積し、集中できない状況に戻ってしまう。

睡眠をしっかりととっている人には理解できない話だけど。あまりとっていない人はこんな感じだ。

睡眠のコントロールがあなたを変える。

「睡眠など」とバカにせず、睡眠をしっかりとコントロールし、日々、充実した生活を送ったら、どれだけあなたの人生の生産性が高まるか。想像はつくだろう。

もし、これまで睡眠をしっかりとっていなければ、その差は大きく。

あなたの人生は凄まじいほどの成果を日々得ることになる。これまでと全く違う日々。全く違う生活。全く人生になる。睡眠をコントロールすることで、あなたはそんな日々を得ることになるのだ。

「睡眠なんて、あまり重要じゃないでしょ」と日々夜更かしばかりしている人は甘く見ている。

あなたがまだ20代ならまだいい(僕もその時は夜中まで仕事ばかりしていた)。
でも30代、40代になってくると、応えてくるようになる。睡眠をしっかりととっている場合ととらない場合では天と地ほどの差がついてくる。

睡眠本が人気

今、『睡眠』の本は大人気。これだけ人気なのはそれだけ多くの人が睡眠に問題を抱えていることが大きい。ただ、それだけでなく、それら何らかの解決法で、その改善の効果を強く実感している人が少なくないからだろう。

実際、僕もその一人で、確かに睡眠を見直すだけで一気に変わる。

ちなみに今、圧倒的な人気の本は『スタンフォード式 最高の睡眠』などだろう。あとは『SLEEP』などだろうか。

日本が高齢化に向かっているということもあるし。睡眠不足が身体に応えている人が多くなっていることもあるのだろう。人気なので、興味がある人はぜひ読んでみてほしい。

仕事を変え、人生を変える睡眠の3つのテクニック

今回は『スタンフォード式 最高の睡眠』など睡眠の本で紹介されていた方法の中、実際に試し、個人的に効果があったモノも含めて、紹介していきたい。

1.睡眠をとらないマイナス面を強く認識

最も重要なことは方法以上にこれだと思う。

睡眠をしっかりととろうと考えない人はまず睡眠の大切さを認識していない。「睡眠って大切だよね」と言いつつ、夜更かししている感じ。認識していないからこそ、ダラダラ夜更かしを繰り返してしまう。

冒頭お話したとおり、眠らないとどうなるのか。その不調については幾度となく経験しているはず。

眠らないと……。

まず、やる気がなくなる。夜更かしをした翌日はもはや仕事にならない。きつい仕事は当然無理だし、普通の仕事も無理。楽な仕事を流すようにしかできなくなる。

感情的にも短気になる。体調が本調子ではないので、寛容さや忍耐強さもなくなる。仮にうまくいっていない状況にいたら、そこから新たな方法を考える余裕もなくなってしまう。

そして、独立、起業している人にとって重要なのは「創造性」を失うこと。ジェイソン・フリードなどが語るように睡眠をとらないと創造性を失う。

「創造性は睡眠をとっていないと最初に失うものの1つである。普通よりも10倍効率的な人とそうでない人を分けているのは、効率的な人たちが10倍懸命に働いているからではない。彼らは10分の1の労力しか必要ない解決策を思いつくのに創造性を使っているのだ」

睡眠をとっていないと、まさにそんな解決策を思いつくことが難しくなる。

睡眠をとらないとどれだけ厳しい状態に陥るのか、強く認識することだ。

2.睡眠が全ての基礎、寝ることだ

とにかく「寝ること」だ。

『スタンフォード式 最高の睡眠』では6時間以上の睡眠をとることを勧めている。できれば、8時間以上。

特に重要なのは最初の90分(最初の90分のノンレム睡眠で決まる)。これにより、成長ホルモンがしっかり分泌し、脳のコンディションが整う。

重要なのは寝る直前で。一例をあげると、寝る直前に入浴で深部体温を上げすぎてはいけない。ぬるいお湯に浸かるか、シャワーのみですませることだ(就寝の90分前に入浴を終えて、手足からの熱放散で深部温度を下げること)。

また、寝る前の目薬でつかれもとれる。

3.眠くなったら……「寝る」もしくは「覚醒スイッチ」をオンに

では、日中はどうすればいいか。あなたも日中、眠くなることがあると思う。時間的に融通がきく仕事についているなら、眠くなったら、すぐに寝てしまうことだ。ダラダラと仕事をし、それが習慣づくより、よほど良い。その際、仮眠をとるなら、20分程度が望ましい。

また、覚醒させたい、という時は次の3つがオススメだ。

  • ガムを噛む
  • コーヒーを飲む
  • 手を洗う(朝起きたら冷水で手を洗う。もしくは眠い時に、脳を目覚めさせるために、手を冷たい水で洗う)

まとめ

睡眠をコントールするために次の3つを意識すること

  • 睡眠をとらないマイナス面を強く認識
  • 睡眠が全ての基礎、寝ることだ
  • 眠くなったら、寝るもしくは覚醒スイッチをオンにする

アクション/行動

仕事や人生を充実させるためにも、次の質問に答えてほしい。

  • あなたは日中眠くて仕事に集中できないことはないだろうか。
  • 睡眠の大切さを理解しているだろうか。
  • 眠くなったら、寝ているか、また、覚醒スイッチをオンにしているだろうか。

17年超の経験をもつプロが
売れる秘密」を提供

17年間やってきて、コレをやったらまず売れない、という話もしていきます

オススメ

・独立、起業で失敗したくない人
・世の中の多くの情報の中、無意味な情報で失敗したくない人
・商品、コンテンツの開発、集客や顧客について間違えたくない人

提供する情報

17年超のマーケティング経験をもつプロが厳選した情報。
実際に成果が上がった情報をご紹介します!
優先的にイベントなどの情報もお届けします。

実際の現場で使える内容です

メール講座 これまでの一例

・超怠け者のシゴト術
・怠け者の起業家はどうすればいいのか
・あなたの問題を解決しながら、売れる商品が創れる1つの方法
・10倍読まれるコンテンツが創れる3つのステップ
・売れる商品を創るために100%必要な視点「商品の前に創らないとダメなモノ」
・実績がない、お金がない起業家が意識すべき3つのコト
・成果を出せない人が物事を達成できない理由
・目標、ゴールが10倍実現する「計画」を立てる5つの法則
・独立起業に必要な「自信」を創る2つの方法
・多くの人を魅了する商品を創る方法
・流行に乗る商品と乗らない商品、どちらが成功するのか
・集中できない人が嫌でも集中できる4つの方法
・なぜ、思考は現実化しないのか、その理由とは

登録は無料

申込はカンタン。5秒で登録可能!
今なら『売れるメール講座』に無料で参加できます!


 

「無料なのに有益なノウハウ」

「素晴らしい情報ありがとうございます。有益なノウハウをいただけるのでとてもありがたい講座だと思っています」

「自分のビジネスに使うことを考えて、読んでいます」

「マーケティングを深く理解していなかったので、自分たちのビジネスにどう組み合わせればいいかと常に考えながら、読んでいます」

「使える情報で満足」

「大変、満足。 特に◯◯の作り方や◯◯を活用した手法は今日から日々の活動に反映していけるものでした。 (中略)◯◯や◯◯もトークスクリプトに反映できそうだと思いました」

運営責任者:橋本哲児

売れるマーケティングの専門家 主にダイレクトマーケティング、WEBマーケティングの世界で17年間活躍。 東京都港区在住、兵庫県西宮市出身。 1999年、大手保険グループの生命保険事業のダイレクトマーケティングに取り組む。当初は成果がでない苦悩の日々が続く。 しかし、いくつかの独自の方法を開発することで成果が出始め、そこから全てが変わり、ネットマーケティングでは「国内トップクラスの担当者」などと評価されるようになる(ダイレクトマーケティング部課長兼インターネットビジネス総責任者に従事)。 2008年に独立。大手上場企業や起業家(中小企業)などの顧問を歴任。 現在はリサーチや分析、商品開発、セールスコピー(ライティング)、ブランディングなどを通じて、効果的なマーケティング展開をコンサルティングする。ライフワークとしてスティーブ・ジョブズなど偉大な業績をあげた人物の研究を続けている。著書に『逆境を乗り越える ジョブズ 魂の言葉 』『顧客の「本音」がわかる9つの質問』『世界を変える「自分」になる19の法則』がある。

登録は無料

申込はカンタン。5秒で登録可能!
今なら『売れるメール講座』に無料で参加できます!


sponsored link
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

sponsored link
レクタングル(大)広告