起業家が絶対に失敗できないたった1つの問題「知らないと大損」

シェアする

sponsored link
レクタングル(大)広告

絶対に失敗できない問題

ビジネスは問題解決。

顧客の問題もそうだし。自分たちの問題もそう。
問題がなければ、ビジネスは自然と売上も利益もあげていくし、成長を遂げていく。

松下幸之助がかつて……

「万物は生成発展している。生成発展が自然の理法である」

と自然の理に従えば物事は必ずうまくいくという考えを述べていたのだけど。

僕らも同じで。

自然に売上があがるように、(それを妨げる)問題を解決していき、売上、利益を上げるようにしていく。それが僕らの仕事だといえる。

ただ、実は、起業家には絶対に失敗できない問題というのがある。
厳密には起業家だけでなく、ビジネスに関わる全ての人が押さえるべきことで。ここを押さえておくと、多くの損失を防ぎ、売上を上げる確率がグンと高まる。

起業家の方のマーケティングの支援をしていても、カンが優れた一部の人は自然とそれをしていて、そういう人は急速に売上を伸ばしていく。

だけど、実際にはそんなカンは一部の人しかなくて。そうした問題を取りこぼし、売上を上げるチャンスも失い、成功が遠のいていくケースも少なくない。

では、一体、どんな問題だと思うだろうか。ここで1分ほど、考えてほしい。

……といっても、すぐに読む人はいると思うが。

今回はまさにその話。『起業家が絶対に失敗できないたった1つの問題』について、話していきたい。知らないと本当に大きく損をしてしまうので、注意が必要だ。

僕自身、このことを常に意識しているし。この考えがなければ、まず失敗していたと思う。

起業家が絶対に失敗できないたった1つの問題

さて、どんな問題だと思うだろうか。

「自信?」

「営業力?」

「PDCA?」

「情熱?」

もちろん、そうしたものも1つの正解ではあると思うのだけど、

最も成果につながるのは……

「全体に影響を及ぼす問題」

この視点をもつだけで劇的に変わってくる。

たとえば、マーケティングの4Pというのがある。

  • Promotion(プロモーション)
  • Place(プレイス)
  • Product(プロダクト)
  • Price(プライス)

説明はまず必要ないと思うけど、マーケティングを展開するなら、この4つを押さえる必要があるよ、というもの。

プロモーション(販促)、プレイス(場所、ネットの場合はサイトなど)、プロダクト(商品)、プライス(価格)の4つ。

こうした4つの問題があるとして、それぞれもちろん重要なのだけど。絶対に落としてはいけないのは「プロダクト(商品)」だ。

なぜ、商品か、というと答えは簡単で、全てに影響を及ばすから。

商品という「問題」を間違えてしまうと、他の問題も一気に間違えてしまう確率が高まる。

話は少しそれるけど、

だから『商品開発実践講座』をご提供させていただいている(やや営業的だけど)。

商品よりも集客で悩んでいる人が多いけど。実際には商品が今ひとつであれば、集客など、まずできない。ある有名なマーケティングツールを扱っている企業の方と話していても「商品がダメだったら、いくら優れたマーケティングツールでも無理です」と語る。

集客のために必要な広告コピー(売るための文章)などは、どうしたってその商品に影響を受けてしまう。サイトなどだって影響を受けるし。価格も強く影響を受ける。

そもそも、商品が良ければ高価格で売ることができるのだから。

先ほども話したように「この問題(商品の問題)を間違えると、他の問題も一気に間違えてしまう確率が高まる」のだ。

そういうことをわかっていなかくて、集客のことに必死になっていて、商品がダメなのに、「集客がダメだ。集客がダメだ」といつまで経ってもそこに取り組んでいたら、時間も労力も資金も全てを無駄にしてしまう。

いや、それだけでなく、失敗してしまう。

絶対に失敗できない問題は数多く存在する

実際にはそうした「絶対に失敗できない」は数多く存在する。

厳密には、あなたのビジネスを見させていただき、そこで指摘させていただかないと、正確には話せないのだけど。

もう1つだけ、特徴的なものを話したいと思う。先ほどのケースは4Pだった。4つの要素が並列にあるもので、通常は順番などはないのだけど、その中で「商品」が重要だという話だった。

ただ、これから説明するものは1、2、3、4、5などと順番になっているもの。こうした場合、重要なのは1。ここで失敗してしまうと、全てが無駄になってしまう。

こういう話をすると……

「1でミスしても、2や3や4などで挽回すればいいんじゃないの?」

と考えてしまうかもしれない。でも、そういう人はまず失敗確率が高まってしまう。

ビジネスの場合、1でミスしたら、2や3などもミスしてしまう。もしくは役に立たなくなってしまうものが非常に多い。

1、2、3とあったら、

3は1と2がクリアされなければ、意味がないし。

2は1がクリアされなければ、意味がない。

わかりやすいのはランディングページ(商品などを販売する専用のページのこと)などで。

ランディングページでいうと、「1」というのは最初のコピー(言葉)のこと。最初のコピーで読まれなければ、その後の2や3にいかに素晴らしいことが書かれていても、全く役に立たない。

このように「全体に影響を及ぼす問題」を明確に分け、意識することが、売上確率を高めることに非常に役に立つ。

そうした絶対に失敗できない問題については、まさに文字通り「絶対に失敗しないように」していくことだ。

これだけで、売上を高める確率が格段に向上する。

まとめ

最も成果につながるのは「全体に影響を及ぼす問題」

あなたへの質問

絶対に失敗できないたった1つの問題をきちんと解決していくために、最後に次の質問に答えてほしい。

  • あなたは最も成果につながる「全体に影響を及ぼす問題」について、意識していただろうか。
  • あなたのビジネスにおける「全体に影響を及ぼす問題」とはどのような問題だろうか。明確にしたら、まずそこから意識していくことだ。

参考:
全体に影響を及ぼす問題を考える上で参考になる記事は次のもの。

ビジネスのすべての答えが劇的に見えてくる『逆算の法則』
個々の問題に苦しんでいる… もし自分が立ち上げたビジネスがあるのであれば、そのビジネスのことを考えてみてほしい。あなたが小規模なビジネスを展開しているなら、コストをかけないように、メディア(ブログなど)を運営したり、FacebookやTwitter、Instagram...


17年超の経験をもつプロが
売れる秘密」を提供

17年間やってきて、コレをやったらまず売れない、という話もしていきます

オススメ

・独立、起業で失敗したくない人
・世の中の多くの情報の中、無意味な情報で失敗したくない人
・商品、コンテンツの開発、集客や顧客について間違えたくない人

提供する情報

17年超のマーケティング経験をもつプロが厳選した情報。
実際に成果が上がった情報をご紹介します!
優先的にイベントなどの情報もお届けします。

実際の現場で使える内容です

メール講座 これまでの一例

・超怠け者のシゴト術
・怠け者の起業家はどうすればいいのか
・あなたの問題を解決しながら、売れる商品が創れる1つの方法
・10倍読まれるコンテンツが創れる3つのステップ
・売れる商品を創るために100%必要な視点「商品の前に創らないとダメなモノ」
・実績がない、お金がない起業家が意識すべき3つのコト
・成果を出せない人が物事を達成できない理由
・目標、ゴールが10倍実現する「計画」を立てる5つの法則
・独立起業に必要な「自信」を創る2つの方法
・多くの人を魅了する商品を創る方法
・流行に乗る商品と乗らない商品、どちらが成功するのか
・集中できない人が嫌でも集中できる4つの方法
・なぜ、思考は現実化しないのか、その理由とは

登録は無料

申込はカンタン。5秒で登録可能!
今なら『売れるメール講座』に無料で参加できます!


 

「無料なのに有益なノウハウ」

「素晴らしい情報ありがとうございます。有益なノウハウをいただけるのでとてもありがたい講座だと思っています」

「自分のビジネスに使うことを考えて、読んでいます」

「マーケティングを深く理解していなかったので、自分たちのビジネスにどう組み合わせればいいかと常に考えながら、読んでいます」

「使える情報で満足」

「大変、満足。 特に◯◯の作り方や◯◯を活用した手法は今日から日々の活動に反映していけるものでした。 (中略)◯◯や◯◯もトークスクリプトに反映できそうだと思いました」

運営責任者:橋本哲児

売れるマーケティングの専門家 主にダイレクトマーケティング、WEBマーケティングの世界で17年間活躍。 東京都港区在住、兵庫県西宮市出身。 1999年、大手保険グループの生命保険事業のダイレクトマーケティングに取り組む。当初は成果がでない苦悩の日々が続く。 しかし、いくつかの独自の方法を開発することで成果が出始め、そこから全てが変わり、ネットマーケティングでは「国内トップクラスの担当者」などと評価されるようになる(ダイレクトマーケティング部課長兼インターネットビジネス総責任者に従事)。 2008年に独立。大手上場企業や起業家(中小企業)などの顧問を歴任。 現在はリサーチや分析、商品開発、セールスコピー(ライティング)、ブランディングなどを通じて、効果的なマーケティング展開をコンサルティングする。ライフワークとしてスティーブ・ジョブズなど偉大な業績をあげた人物の研究を続けている。著書に『逆境を乗り越える ジョブズ 魂の言葉 』『顧客の「本音」がわかる9つの質問』『世界を変える「自分」になる19の法則』がある。

登録は無料

申込はカンタン。5秒で登録可能!
今なら『売れるメール講座』に無料で参加できます!


sponsored link
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

sponsored link
レクタングル(大)広告